吹き付け塗装

吹き付け塗装はスプレーガンを使い、塗料を霧状にして塗装する方法です。
スプレーガンは、吹き付ける材料に応じた専用のものがあり、主に「エアスプレーガン」「エアレススプレーガン」の2種類に分類されます。

◎エアスプレーガン…圧縮した空気を使って塗料を微粒子化して噴射する道具。
・重力式エアスプレーガン…ガンの横側にカップが取り付けられ、塗料の重力によって吹き付けるタイプです。
・吸上式エアスプレーガン…ガンの下に塗料タンクが付いていて、塗料を吸い上げて噴射するタイプです。
・圧送式エアスプレーガン…圧送タンクなどの機械を使い、機械で圧力を掛け塗料を噴出させるシステムです。

◎エアレススプレーガン…塗料自体に圧力をかけて噴射する道具。

吹き付け塗装のメリット

【1】凹凸のある外壁でも美しい仕上がり

凹凸のある外壁でも、吹き付けにより均一な塗膜を形成することができるため、重厚感と立体感を出すことができます。

【2】広範囲の塗装を短時間で効率的に行える

吹き付け工法では塗料を霧状に散布するため、広範囲でも比較的短時間で塗り替えることが可能です。
施工時間が短い分、工事費用が安くなるというメリットがあります。

防水工事、外壁塗装のことならK・PIECE

【事務所】0744-33-9653
【FAX】0744-33-9653
【所在地】奈良県橿原市土橋町86番地1
【メール】お問い合わせ≫
【対応エリア】奈良県を中心に近畿一円

一覧ページに戻る